PR

産経WEST 産経WEST

【広島高2刺殺逮捕】山口の35歳男、14年前の殺人容疑認める 広島県警

山口南署を出る鹿嶋学容疑者=13日午前10時すぎ
Messenger

 広島県廿日市市で平成16年に高校2年の北口聡美さん=当時(17)=が自宅で刺殺された事件で、広島県警が13日記者会見し、殺人の疑いで逮捕した山口県宇部市の会社員、鹿嶋学容疑者(35)が容疑を認めていると明らかにした。

 捜査関係者によると、鹿嶋容疑者は別の暴行事件で山口県警に書類送検されていた。今月に入り、指紋と掌紋を検索できる指掌紋自動識別システムで照合した結果、同容疑者の指紋と現場に残されたものが一致。その後、DNA型も一致したという。

 捜査本部は北口さんと鹿嶋容疑者との接点など全容解明を進める。

 鹿嶋容疑者は13日午前、任意同行の後、取り調べを受けた山口南署から廿日市署へ移送された。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ