PR

産経WEST 産経WEST

【サッカーの裏話】ブラジルでポケモンゴールが席巻 ピカチュウ選手が大活躍、ロシアW杯へ期待高まる

Messenger

 ブラジルで「ポケモンGO(ゴー)」ならぬ、ポケモンゴールがファンを熱狂させている。第2の都市リオデジャネイロの名門サッカーチーム、ヴァスコ・ダ・ガマで、DF登録のヤーゴ・ピカチュウ選手がゴールを次々に決めて、チームの快進撃に貢献。今年6月に開幕するサッカーワールドカップ(W杯)のブラジル代表に推すファンの期待も高まっている。ロシアでもポケモンゴールが生まれるかもしれない。

ヴァスコ・ダ・ガマのホーム、リオデジャネイロのスタジアムでゴールを決めて喜ぶヤーゴ・ピカチュウ選手(AP)
ヴァスコ・ダ・ガマのホーム、リオデジャネイロのスタジアムでゴールを決めて喜ぶヤーゴ・ピカチュウ選手(AP)

ポルトガル語では「ピカシュウ」の発音に近い

 ブラジル人は本名が長く、ニックネームで名を呼び合うことが頻繁にある。プロサッカー界でも、多くのプレーヤーがニックネームで選手登録されており、サッカーの王様ペレや日本代表監督を務めたジーコも愛称だ。

 25歳のピカチュウ選手も子供のころに付いたあだ名。本名はグライビソン・ヤーゴ・ソウザ・リスボアという。ちなみに、ポルトガル語では、「ピカシュウ」という発音に近い。

 ブラジル北部ベレン出身のピカチュウ選手はフットサルから選手としてのキャリアをスタートし、小さくてすばしっこい動きをすることから、当時のコーチに日本のアニメ「ポケットモンスター」の人気キャラクター、ポケモンのニックネームをつけられた。

ピカチュウ選手(右)はヴァスコ・ダ・ガマの攻守の要(AP)
ピカチュウ選手(右)はヴァスコ・ダ・ガマの攻守の要(AP)

続きを読む

関連トピックス

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ