産経WEST

【加計学園問題】「パフォーマンスならやめてほしい」愛媛知事、野党の合同視察に不満「全て話した」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【加計学園問題】
「パフォーマンスならやめてほしい」愛媛知事、野党の合同視察に不満「全て話した」

加計学園の獣医学部新設計画に関する文書を巡り、記者会見する愛媛県の中村時広知事=10日午後、松山市の愛媛県庁 加計学園の獣医学部新設計画に関する文書を巡り、記者会見する愛媛県の中村時広知事=10日午後、松山市の愛媛県庁

 学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設を巡り、野党6党が近く愛媛県庁を合同で視察する方向で検討に入ったことについて、同県の中村時広(ときひろ)知事は11日の記者会見で「パフォーマンスならやめてほしい。今の時点で知っていることは全て話したので、それ以上はない」と述べ、不満を示した。

 中村知事は10日の記者会見で、県側が首相官邸で柳瀬唯夫首相秘書官(当時)と面会した際のやりとりを記した文書を、県職員が備忘録として作成したことを認めた。

 柳瀬氏が面会に関し「記憶する限り会っていない」などとしていることについて「『記憶の限り』と言ったのがちょっと気になる。聞いた方はどうなのかなと感じるのではないか」と述べた。

関連ニュース

「産経WEST」のランキング