PR

産経WEST 産経WEST

【動画】大阪・造幣局「桜の通り抜け」始まる 桜花吹雪の中、大勢の人でにぎわう

造幣局桜の通り抜けが始まり、朝早くから桜を愛でる人らでにぎわった=11日午前、大阪市北区(前川純一郎撮影)
Messenger

 大阪の春の風物詩「桜の通り抜け」が11日、大阪市北区の造幣局で始まった。この日は時折吹く強風に桜の花びらが舞い散るなか、134品種349本が並ぶ約560メートルの桜並木を、多くの家族連れや観光客らが満喫した。17日まで。

 明治16(1883)年に始まり、戦時中と直後を除いて毎年開催され、今年で132回目。昨年は約73万人が訪れた。多くの品種の中から1種を選ぶ「今年の花」は、球形の大輪の花が提灯(ちょうちん)のようにぶら下がって咲くのが特徴の八重桜「大提灯」が選ばれた。

 友人と訪れた堺市中区、会社員、広瀬里美さん(41)は「桜吹雪が最高にきれい。春らしさを感じますね」と笑顔をみせていた。

 入場無料。平日は午前10時、土日は同9時に開門し、いずれも午後9時まで。

https://www.youtube.com/watch?v=IcC1jS8DvYw

https://www.youtube.com/watch?v=ubV-Jk15SFA

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ