PR

産経WEST 産経WEST

インバウンド多くて…ラーメン「一蘭」、京都の「地元客」狙い新店・洛西店 店員あいさつは「幸せ」

スマートフォンの会員アプリを使えば、ラーメン1杯につき、子供用ラーメン(左)が無料になる=京都市西京区
Messenger

 ラーメンチェーン経営の一蘭(福岡市博多区)は12日、京都縦貫道の沓掛(くつかけ)インターチェンジ(IC)近くの国道9号沿いに新店舗「京都洛西店」(京都市西京区)をオープンする。

 京都府内3店目で6年ぶりの出店。京都河原町店(同市中京区)がインバウンド(訪日外国人客)で混み合うため、新店舗は府北部を含めた京都の地元客に利用してもらう店にする。

 府内の店舗では初の試みとして、スマートフォン用アプリを使ってラーメン(税込み790円)を注文すれば、就学前の幼児に半分の大きさの子供ラーメンを無料で提供する。店員のあいさつも「いらっしゃいませ」を「幸せ」に変えて接客するという。

 座席は同社が特許を持つ「味集中カウンター」を採用。30席あり、座席ごとに仕切りが設けられている。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ