産経WEST

【ビジネスの裏側】“高根の花”のイメージ払拭 手頃な価格のクルーズ船充実 日本人にも大人気

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ビジネスの裏側】
“高根の花”のイメージ払拭 手頃な価格のクルーズ船充実 日本人にも大人気

地中海のマルタ島に入港する「MSCスプレンディダ」。カジュアル船で乗客定員は3千人を超える(クラブツーリズム提供) 地中海のマルタ島に入港する「MSCスプレンディダ」。カジュアル船で乗客定員は3千人を超える(クラブツーリズム提供)

 お得感いっぱい

 JTBは1人188万円から世界一周の船旅を楽しめるプランを売り出し、キャンセル待ちの状況だ。4月から98日間でシンガポール、スペイン、米国、メキシコなど20カ国・31寄港地をめぐる。世界一周はこれまで安くても300万円台前半だった。クラブツーリズムは、船の発着地まで飛行機を利用する「フライ&クルーズ」が人気で、11日間の旅程で地中海をめぐる1人30万円台からのツアーなどが好調という。

 阪急交通社の担当者は「荷物を持って移動するわずらわしさや不安もなく、食事や船内イベントも料金に含んでおり、一般的な旅よりむしろ安い」と話している。

このニュースの写真

  • “高根の花”のイメージ払拭 手頃な価格のクルーズ船充実 日本人にも大人気

「産経WEST」のランキング