産経WEST

翁長沖縄知事が検査入院 5日から 18年に胃がん手術

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


翁長沖縄知事が検査入院 5日から 18年に胃がん手術

沖縄県の翁長雄志知事 沖縄県の翁長雄志知事

 沖縄県の翁長雄志知事(67)が、検査のため県内の病院に入院したことが6日、分かった。県関係者が明らかにした。翁長氏は那覇市長時代の平成18年4月に初期の胃がんを公表し、全摘手術を受けた。入院は5日からで、県は午後に正式発表する見通し。

 米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への移設反対を訴える翁長氏は、3月に米首都ワシントンを訪問。国防総省関係者らと会談し、シンポジウムで基地負担の現状などを訴えた。8日からは経済交流のため中国を訪問して、政府関係者と面談する予定。

「産経WEST」のランキング