産経WEST

25万円で高級ワイン転売…神戸など6市で事務所荒らす 兵庫県警、容疑の50代無職男を追送検

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


25万円で高級ワイン転売…神戸など6市で事務所荒らす 兵庫県警、容疑の50代無職男を追送検

 神戸市などで事務所荒らしを繰り返し、現金や高級ワインを盗むなどしたとして、兵庫県警捜査3課と西宮署は5日、窃盗などの容疑で、兵庫県西宮市満池谷町、無職、一守達彦被告(53)=窃盗罪などで起訴=を追送検し、起訴済みの4件を含む19件(被害総額約1090万円相当)の容疑を裏付けて捜査を終えたと発表した。

 送検容疑は平成29年9~12月、神戸や伊丹など6市で事務所荒らしを繰り返し、高級ワインや現金を盗むなどしたとしている。「生活費が必要だった」と容疑を認めている。

 盗んだ高級ワインを1本当たり約25万円で転売していたといい、県警が今年1月、窃盗容疑などで逮捕していた。

 

「産経WEST」のランキング