PR

産経WEST 産経WEST

【センバツ】決勝は近畿勢対決 智弁和歌山(和歌山)VS大阪桐蔭(大阪) 午後0時半プレーボール

第90回選抜高校野球 三重(三重)-大阪桐蔭(大阪) サヨナラで勝利し、スタンドにむかう大阪桐蔭の選手ら=甲子園球場(水島啓輔撮影)
Messenger

 甲子園球場で4日に行われる選抜高校野球大会の決勝は、智弁和歌山(和歌山)と、大阪桐蔭(大阪)による近畿勢対決となった。

 準決勝で劇的な勝利を収め、勢いに乗っている両チーム。打撃戦では智弁和歌山、接戦では大阪桐蔭に分があるとみられ、序盤の攻防が試合の流れを左右しそうだ。

 両チームが甲子園で顔を合わせるのは昨年夏の2回戦以来で2度目。当時は2-1で大阪桐蔭が勝利した。春は初対戦となる。昨秋の近畿大会では決勝で対戦し、大阪桐蔭が1-0で競り勝った。

 これまでに選抜大会を連覇したのは昭和4、5年の第一神港商(兵庫)と56、57年のPL学園(大阪)で、大阪桐蔭は史上3校目の偉業に挑む。

 決勝は午前10時に開門予定。正午にシートノックが始まり、試合開始は午後0時半の予定だ。

関連トピックス

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ