産経WEST

【衝撃事件の核心】3つの山口組がひしめく大阪・ミナミ…商業好調でシノギ争奪戦懸念

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【衝撃事件の核心】
3つの山口組がひしめく大阪・ミナミ…商業好調でシノギ争奪戦懸念

恐喝事件の関係先として大阪府警が家宅捜索した兼一会の事務所=3月1日、大阪市中央区 恐喝事件の関係先として大阪府警が家宅捜索した兼一会の事務所=3月1日、大阪市中央区

 一方、ミナミが商業地域として活況であることも緊張感を高めている。

 国土交通省が3月27日に発表した公示地価では、訪日外国人の増加が顕著なミナミがJR大阪駅周辺のキタを抜いたが、こうした状況がシノギをめぐる争いの激化につながることも予想される。

 捜査幹部は「大阪ではインバウンド景気で飲食や宿泊などの業界が好調な上、万博やカジノを含む統合型リゾート施設の誘致実現も期待されている。他地域の暴力団までもが甘い汁を吸おうと大阪に進出する動きを見せている」と話し、「今後も徹底して暴力団排除を進めていく」と語気を強めた。

▼【関連ニュース】韓国241万人、中国402万人…道頓堀や大阪城、USJに続く「大阪の人気スポット」とは

▼【関連ニュース】秘話アカデミー賞“チャーチルを甦らせた男”辻さん、特殊メーク原点は「スター・ウォーズ」の「あの毛」

関連トピックス

「産経WEST」のランキング