PR

産経WEST 産経WEST

小中学生の個人情報集約サーバーに不正アクセス、ウイルス感染 兵庫・播磨町教委、流出確認されず

Messenger

 兵庫県播磨町教育委員会は2日、町立小中学校の児童生徒の個人情報を集約する管理サーバーが不正アクセスを受けたと発表した。サーバー自体に個人情報は含まれておらず、外部への流出は確認されていないという。

 町によると、不正アクセスを受けたのは町立小中学校6校の児童生徒の氏名や住所、成績などの個人情報を集約するサーバー。職員が3月15日、パソコンのファイルの拡張子が勝手に変わっていることに気付き、調べたところサーバーがウイルスに感染していることが判明した。

 ネットワークを遮断した上でウイルス駆除などの対策を取り、2日後に復旧。県警にも相談した。町側で原因の究明を進めているが、個人情報の流出は確認されなかったという。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ