PR

産経WEST 産経WEST

【動画】パナなど関西企業で入社式 新入社員にAI、IoTなど変革への対応を呼び掛け

Messenger

 「不正会計などで3年にわたり極めて困難な状況に直面したが、日本を代表する企業に復帰させる」。東京都港区で開かれた東芝の入社式では、1日に就任したばかりの車谷暢昭(のぶあき)会長兼最高経営責任者(CEO)が決意を表明。昨年度は新卒の一括採用を見送り、入社式は2年ぶりとなった。

 変革への挑戦

 1日から関西国際と大阪(伊丹)、神戸の3空港の一体運営を始めた関西エアポートのグループ会社も2日、入社式を行い、山谷佳之社長は「このような大規模の3空港一体運営は、世界でも類をみない挑戦。一期生の気分で頑張ってほしい」と語りかけた。

 3月に創業100周年を迎えたパナソニックには746人が入社。津賀一宏社長は「これまでの100年は創業者である松下幸之助の示した道を歩んで発展してきた。次の100年はわれわれの手で築きあげていこう」とあいさつ。AIなどデジタル技術の進化にも触れ、「変化を柔軟に取り入れる」と強調した。

続きを読む

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ