PR

産経WEST 産経WEST

ノートルダム清心女子大の入試で採点ミス、2人追加合格

Messenger

 ノートルダム清心女子大(岡山市北区)は30日、1月25日に実施した平成30年度一般入試前期日程で採点ミスがあり、合格判定をやり直した結果、文学部を受験した2人を追加合格にしたと発表した。合格から不合格になった受験生はいなかったという。

 ミスがあったのは、選択科目の「化学基礎」。原子の構造を問う選択式の設問で、採点に使用していた模範解答に誤りがあった。3月26日に再点検をしていた職員が気付き、発覚した。

 2人のうち1人は別日程の試験を受けて文学部に合格しており、大学は受験料の返納などを進める予定。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ