産経WEST

【センバツ】智弁和歌山、7-4で国学院栃木を下す 一回に4点

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【センバツ】
智弁和歌山、7-4で国学院栃木を下す 一回に4点

国学院栃木-智弁和歌山 1回裏智弁和歌山1死一、三塁、黒川の一ゴロで三走が三本間で挟まれるが野手が本塁へ悪送球。一塁から生還する文元(中央)=甲子園 国学院栃木-智弁和歌山 1回裏智弁和歌山1死一、三塁、黒川の一ゴロで三走が三本間で挟まれるが野手が本塁へ悪送球。一塁から生還する文元(中央)=甲子園

 選抜高校野球大会第8日は30日、甲子園球場で3回戦が行われ、第2試合は智弁和歌山が7-4で国学院栃木を下した。

 智弁和歌山は一回に4点を奪うと、二回以降も追加点を挙げてリードを広げた。終盤に国学院栃木が反撃したが、及ばなかった。

国学院栃木、反撃及ばず

 智弁和歌山が序盤のリードを守り切った。一回に林の2点三塁打などで4点を先制。二回は西川、三回は神先の適時打で1点ずつ加え、五回にも加点した。先発の平田は4失点で完投。

 国学院栃木は先発の水沢が2回5失点と試合をつくれなかった。六回まで3安打だった打線は、七回に1点、八回に3点を返したが、反撃が遅すぎた。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング