PR

産経WEST 産経WEST

桜咲き誇る清水寺、春の夜間拝観のライトアップ試験点灯 

春の夜間特別拝観の試験点灯でライトアップされた清水寺=29日夜、京都市東山区(寺口純平撮影)
Messenger

 京都市東山区の清水寺で29日、夜間特別拝観(30日~4月8日)に向けたライトアップの試験点灯が行われ、満開となった約千本の桜が、大小約500基の照明による柔らかな光に照らし出された。

 本堂(国宝)は、昨年2月から屋根のふき替え工事が行われており、「清水の舞台」を覆う巨大な屋根やシートが、桜とともに闇夜に浮かび上がった。

 夜間特別拝観は午後6時から(午後9時受け付け終了)。拝観料は大人400円、小中学生200円。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ