PR

産経WEST 産経WEST

JR福知山線踏切で男性はねられ死亡…上下線計26本運休

Messenger

 25日午後7時10分ごろ、兵庫県三田市桑原のJR福知山線の踏切で、男性が高槻発新三田行き普通電車(7両編成)にはねられた。男性はその場で死亡が確認された。乗客約100人にけがはなかった。

 JR西日本によると、運転士が踏切をくぐって中に入る男性を発見。非常ブレーキをかけたが、間に合わず衝突したという。

 この事故で、JR福知山線は上下線計26本が運休、18本に最大87分の遅れが出て、約6200人に影響した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ