PR

産経WEST 産経WEST

女性介護士2人を書類送検 監視怠り入所者死亡 福岡

Messenger

 福岡県警糸島署は23日、同県糸島市の特別養護老人ホームで、入浴中の監視を怠り女性入所者を死亡させたとして、業務上過失致死の疑いで50代の女性介護士2人を書類送検した。

 書類送検容疑は平成28年10月15日午前11時45分ごろ、糸島市の特別養護老人ホーム「志摩園」で、寝たきりの女性=当時(96)=の入浴介護中に目を離し、溺れて死なせた疑い。

 署によると、2人は他の入所者の世話に当たっており、女性は浴槽内で沈んでいるのが見つかった。あおむけに寝た状態で入浴できるストレッチャーを使用していたが、体を固定するベルトは外れていたという。

 施設の関係者は取材に対し「そばを離れないことやベルトの着用を徹底し、事故を繰り返さないよう努めている」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ