PR

産経WEST 産経WEST

【鉄道ファン必見】シースルー車両、狭いレール幅「ナローゲージ」四日市あすなろう鉄道に導入へ 床の窓から線路が見える

Messenger

 あすなろう鉄道の名は、「あす」への希望と「ナローゲージ」が由来。乗客減のため廃線の危機にあった近鉄内部線・八王子線を、近鉄と市が出資する第3セクターが平成27年4月に引き継いだ。26年度に年間346万人だった乗客は28年度には293万人に減少している。

 同課公共交通推進室の担当者は「床のガラス窓からは車輪も見えて臨場感が楽しめる。通勤や通学で使われている列車が実は貴重な存在であることを市民に知ってもらい、全国にもPRしたい」と話す。

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ