PR

産経WEST 産経WEST

アパートで不審火相次ぐ 放火か 愛知・清須、けが人なし

Messenger

 16日午前3時55分ごろ、愛知県清須市清洲1丁目にあるアパートで、住人男性(45)が玄関ドアの郵便受けから煙が出ているのに気付き、119番した。隣室の玄関先に置いてあったウエルカムボードも燃えていた。男性らが消し止め、けが人はなかった。

 郵便受けに燃え残った布が入っており、西枇杷島署は放火とみて、周辺の防犯カメラの映像などを調べている。男性方の火災報知機の警報が鳴った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ