PR

産経WEST 産経WEST

【大相撲】「まあ、あいさつ」 貴乃花親方が初出勤も役員室にいたのはわずか3分

役員室を3分足らずで後にする貴乃花親方=15日午後、エディオンアリーナ大阪(撮影・岡田茂撮影)
Messenger

 大相撲春場所を初日の11日から欠勤していた貴乃花親方(元横綱)が5日目の15日、会場のエディオンアリーナ大阪(大阪市浪速区)に初めて姿を現した。役員待遇委員の同親方は、本来滞在の必要な役員室に入ったが、3分足らずで退室。「私から言うことはないです。まあ、あいさつ」と言い残し、車に乗り込んだ。

 貴乃花親方は12日に同部屋のホームページ(HP)で、元横綱日馬富士の傷害事件の被害者で弟子の十両貴ノ岩に関し、担当医師と連絡を取り合う必要があるため、会場に常時滞在するのは難しいと主張。協会にもファクスで同様の連絡をした。協会側は欠勤理由にならないとして出勤を命じ、貴乃花親方にも改めて注意した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ