PR

産経WEST 産経WEST

【森友文書】誰が、いつ、どう書き換えたのか…近財職員、表情厳しく「通常手続きでは絶対ありえない」

Messenger

 当時、財務省理財局長だった佐川宣寿(のぶひさ)氏は国会で「こちらから価格を提示したこともなく、先方からいくらで買いたいとの希望があったこともない」と事前の価格交渉を否定しており、書き換えは答弁と矛盾しないように行われた可能性がある。

 大阪地検特捜部は、国有地を不当に安く売却したとする背任罪や、学園との交渉記録を廃棄したとする公文書毀棄(きき)罪などの告発を受理し、捜査を続けている。新たに浮上した今回の書き換え疑惑についても、違法性の有無について検討するとみられる。

関連トピックス

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ