PR

産経WEST 産経WEST

列車にはねられ男子中学生重体か 滋賀・近江鉄道の踏切

Messenger

 10日午後3時35分ごろ、滋賀県東近江市平田町の近江鉄道柏木踏切で、八日市発近江八幡行き回送列車の男性運転士(35)が、自転車に乗って横断している男性を発見。急ブレーキをかけたが間に合わず、はねた。男性は同県栗東市内の病院に搬送されたが、重体とみられる。運転士を含む5人の乗員にけがはなかった。

 滋賀県警東近江署などによると、男性は市内の男子中学生(14)とみられる。現場には遮断機や警報器は設置されていない。同署は事故とみて、詳しい状況などを調べている。

 同鉄道は午後6時35分に運行を再開したが、この事故で上下計10本が運休した。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ