産経WEST

【動画】幻想的な光の芸術、京都・高台寺 3月9日の夜間特別拝観前に試験点灯

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【動画】
幻想的な光の芸術、京都・高台寺 3月9日の夜間特別拝観前に試験点灯

報道陣らに公開された高台寺のプロジェクションマッピングの試験点灯=6日午後、京都市東山区(恵守乾撮影) 報道陣らに公開された高台寺のプロジェクションマッピングの試験点灯=6日午後、京都市東山区(恵守乾撮影)

 豊臣秀吉の妻、北政所(きたのまんどころ=ねね)ゆかりの高台寺(京都市東山区)で6日、春の夜間特別拝観を前にライトアップの試験点灯が行われ、庭園に幻想的な世界が広がった。

 

 今年は「平和」をテーマに、同寺所蔵で聖母マリアが幼いキリストを抱く姿を描いた16世紀のタペストリー「聖母子像に花鳥文様刺繍壁掛(ししゅうかべかけ)」をモチーフにした映像を映し出すプロジェクションマッピングを3分50秒にわたり投影。庭の白砂や白壁などが色とりどりの優しい光で照らされた。

 夜間特別拝観は9日~5月6日の午後5時から(9時半受け付け終了)。大人600円、中高生250円。問い合わせは高台寺((電)075・561・9966)。 

「産経WEST」のランキング