産経WEST

【動画】弾道ミサイル発射を想定 大阪府内初の住民避難訓練、高石小で

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【動画】
弾道ミサイル発射を想定 大阪府内初の住民避難訓練、高石小で

弾道ミサイルが発射されたとの想定で、屋内に避難する住民ら=4日午前、大阪府高石市(彦野公太朗撮影) 弾道ミサイルが発射されたとの想定で、屋内に避難する住民ら=4日午前、大阪府高石市(彦野公太朗撮影)

 他国からの弾道ミサイル発射を想定した住民避難訓練が4日、大阪府高石市の市立高石小学校で行われ、避難経路や待避行動を確認した。北朝鮮による発射に備え、同様の訓練は全国で行われているが、府によると、府内で初めて。

 訓練は、地元の防災組織が企画し、住民ら約200人が参加。同小グラウンドで防災訓練の実施中に、他国が弾道ミサイルを発射し、近畿地方の上空を通過するとの想定で行われた。

 この日は、全国瞬時警報システム(Jアラート)を模した校内放送が流れたのを合図に、校舎内へと一斉に避難を開始。高石市消防署の隊員らが「走らないでください」などと呼びかけると、屈んだ姿勢で手で頭を覆う参加者がいる一方、建物内に避難しながら立ち尽くすだけの住民の姿もみられた。

 同市危機管理課の担当者は、「避難時の姿勢など情報の周知が進んでいない」と課題を口にした。4歳の長女とともに参加した同市の小学校教諭、村田義彦さん(31)は、「万一の場合にどう行動すべきか確認できて良かった。ミサイルの飛来が身近な驚異になりつつあり、娘が小さいだけに不安」と話した。

「産経WEST」のランキング