PR

産経WEST 産経WEST

神鋼子会社運営の建機教習所、2カ月業務停止処分 受講者9千人の講習時間不足

Messenger

 福岡労働局は2日、建設機械の技能講習を手掛ける「コベルコ教習所北九州教習センター」(北九州市小倉北区)で、受講者約9千人に講習時間の不足があったとして、クレーンの運転技能講習などを2カ月間の業務停止処分にすると発表した。親会社のコベルコ建機(東京)は、補講を受けないと資格が失効するとしており、受講を呼び掛けている。

 労働局によると、同教習センターでは平成25年1月~29年4月、昼食前に行われた1時間の講習を最大15分早く終了させた。労働安全衛生法や厚生労働省の規定に反するという。

 同社は製品データの改竄(かいざん)問題が発覚している神戸製鋼所の子会社で「信頼を揺るがす行為で、深くおわびする」とのコメントを出した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ