産経WEST

【大相撲】貴ノ岩関一問一答 騒動後初めて取材に応じる 頭部の暴行質問に貴乃花親方「ちょっと、そういう話は…」と会見打ち切る

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【大相撲】
貴ノ岩関一問一答 騒動後初めて取材に応じる 頭部の暴行質問に貴乃花親方「ちょっと、そういう話は…」と会見打ち切る

取材に応じる貴乃花親方(右)と貴ノ岩=1日午前、京都府宇治市の龍神総宮社(中島信生撮影) 取材に応じる貴乃花親方(右)と貴ノ岩=1日午前、京都府宇治市の龍神総宮社(中島信生撮影)

 大相撲の元横綱日馬富士による暴行被害を受けた十両貴ノ岩(28)=本名アディヤ・バーサンドルジ、モンゴル出身、貴乃花部屋=が1日午前、騒動後初めて京都府宇治市の同部屋宿舎で、師匠の貴乃花親方(元横綱)とともに報道陣の取材に応じた。一問一答は以下の通り。

     ◇

 貴乃花親方「順調に稽古している」

 --状態は

 貴ノ岩「少しずつですけど、自分で体を動かしている。まだまだしっくりきていない。まだ、相撲も取っていないので」

 --申し合い(ぶつかり稽古)はいつから

 貴ノ岩「もうちょっと(時間がかかる)」

 --体重は戻ったか

 貴ノ岩「少し戻っている。149キロくらい」

 --春場所は出場するか

 貴ノ岩「一生懸命やることだけを考えている」

 --稽古はいつ再開したのか

続きを読む

このニュースの写真

  • 貴ノ岩関一問一答 騒動後初めて取材に応じる 頭部の暴行質問に貴乃花親方「ちょっと、そういう話は…」と会見打ち切る

関連ニュース

「産経WEST」のランキング