産経WEST

【今週の注目記事】受験生が親に言われたくないこと「寝てばっかり」「落ちるぞ」「誰に金を出してもらってるんだ」…

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【今週の注目記事】
受験生が親に言われたくないこと「寝てばっかり」「落ちるぞ」「誰に金を出してもらってるんだ」…

今年のセンター試験に臨む受験生たち=大阪府吹田市の大阪大学吹田キャンパス 今年のセンター試験に臨む受験生たち=大阪府吹田市の大阪大学吹田キャンパス

 受験シーズン真っ盛り。苦しい受験を終えた受験生にとっては、ほっと一息といったところだろうか。つらかった日々を支えてくれた、家族への感謝の思いも抱いているだろうが、逆に親に対して複雑な思いを抱いている受験生もいるかもしれない。受験生たちには「これは親に言われたくなかった」ということもあったようなのだ。「何であなた寝てばっかなの」「誰に金を出してもらってるんだ」-。合格を決めた受験生たちを対象に行われたアンケートからは、親の一言に傷つく受験生たちの心境が垣間見える。

受験生たちの憤まん続々

 アンケートは、大手予備校、河合塾が平成28年の入試を終えた受験生を対象に実施したもので、受験情報誌「2017 栄冠めざしてFamily」に掲載されている。

 「親に言われたくなかったこと、嫌だったことは?」という問いかけに、私立大文学部に合格したある塾生は「疲れて仮眠しているときに『何であなたは寝てばっかなの』『周りの子は勉強してるよ」などと言ってきたこと」と回答。そのくせ「私の成績状況をあまり把握しておらず、入試直前期になって私より焦っていた」と振り返る。

 医学部に合格した別の塾生は「心配してくれているからこそだと思うが、『大丈夫?』と聞いてくることがあり、時々それに無性にイラっとしたことがある」とした。

 「勉強しろ」「落ちるぞ」「誰に金を出してもらっているんだ」という言葉を挙げたのはある公立大の合格者。別の合格者は、ちょっと休憩したときに「そんなにリラックスして、第1志望の大学はあきらめたの?」と言われたのが本当に嫌だったという。

続きを読む

関連ニュース

「産経WEST」のランキング