産経WEST

【動画】重さ150キロと90キロ、特大鏡餅を「よいしょ」 京都・醍醐寺で力比べ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【動画】
重さ150キロと90キロ、特大鏡餅を「よいしょ」 京都・醍醐寺で力比べ

重さ約90キロの餅を持ち上げる女性=23日午後、京都市伏見区の醍醐寺(沢野貴信撮影) 重さ約90キロの餅を持ち上げる女性=23日午後、京都市伏見区の醍醐寺(沢野貴信撮影)

 京都市伏見区の醍醐寺で23日、「五大力(ごだいりき)さん」の愛称で親しまれ無病息災を祈る法要、五大力尊仁王会(そんにんのうえ)が営まれ、特大の鏡餅を持ち上げる「餅上げ力奉納」に力自慢の男女45人が挑戦した。

 餅上げ力奉納は女性90キロ、男性150キロの紅白の鏡餅を抱え上げて時間を競い、御利益を授かる恒例行事。持ち上げられない参加者も多かったが、膝の上に乗せ、抱えるように持ち上げると、参拝客から「頑張れ」と声援が送られた。

 女性の部では、3年連続で出場した京都府亀岡市の主婦、藤田桃子さん(31)が6分28秒で優勝。過去2回は持ち上げられず「記録なし」だっただけに「3度目の正直で本当にうれしいです」と喜んだ。

このニュースの写真

  • 重さ150キロと90キロ、特大鏡餅を「よいしょ」 京都・醍醐寺で力比べ

「産経WEST」のランキング