産経WEST

【虎のソナタ】宜野座の食堂に「虎ソナ合唱団」が…オレは新聞記者になる!決意の曲熱唱

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【虎のソナタ】
宜野座の食堂に「虎ソナ合唱団」が…オレは新聞記者になる!決意の曲熱唱

大山(右)はファンにサインをする。キャンプもいよいよ大詰めだ 大山(右)はファンにサインをする。キャンプもいよいよ大詰めだ

 そしたらキャップの阿部祐亮までが♪エビもカニも甲殻類 見ためはとってもグロテスク…ワォ~!…だと。幼稚園年長組の息子とよく歌ったのだそうである(ま、それほど阪神の今年のキャンプは故障者もなくリタイア組もなく順調にきているということダス)。

 かくして宜野座の食堂で昼食時にヘンな「虎ソナ合唱団」が成立しちゃったってわけ。

 それがいよいよこれから実戦に突入する阪神とどんな関係があるのか? については、どうか本日のサンスポを穴が開くほどお読みください。思わず野下デスクも夕方の会議で♪エビカニクスでも歌うか? と一瞬、思い詰めたほど平穏無事でした。

 まぁ昨日はどこをヒネってもテレビは平昌五輪の『女子パシュート(団体追い抜き)戦』『女子カーリング』をやってましたね。おかげで何度も泣きました。だけどフト見ると当番席でデスク野下の肩も上下していた…。

 1949(昭和24)年2月23日、正力松太郎氏がプロ野球初代コミッショナーに就任。2リーグ時代への胎動…。巨人優勝、阪神は6位。なのにMVPには藤村富美男。チーム内のライバル別当薫とのデッドヒートで本塁打王と打点王の2冠に輝いた。切磋琢磨の神髄…この猛虎の空気は今年の虎にも漂う。

「産経WEST」のランキング