産経WEST

教員の働き方改革、保護者への呼びかけも強化

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


教員の働き方改革、保護者への呼びかけも強化

保護者向けに部活動の休養日設定などを説明した大津市教委のチラシ 保護者向けに部活動の休養日設定などを説明した大津市教委のチラシ

 教員の働き方について、保護者に理解を求めようという動きも広がっている。教育現場からは「保護者からの要望や電話などへの対応で、時間がとられている」との声もあるからだ。

 滋賀県湖南市教委は17日、保護者向けに、教員の働き方改革に関して理解を求めるセミナーを開いた。自治体などにワークライフバランスのアドバイスを行っている「WLBC関西『学校プロジェクト』」(神戸市)に所属する元小学校教諭らが講演。「先生にゆとりができると教育の質が高まる」とし、保護者に意識変革を求めた。

 また、学校に対する保護者の苦情はPTAがいったん引き受け、学校の負担を減らす仕組みをつくった自治体の例なども紹介され「地域全体で学校づくりを考えよう」と呼びかけた。

 保護者からは「授業準備や部活動に多くの時間を取られている実態を知らなかった。行事の手伝いなど保護者でできることは協力していきたい」などの感想が寄せられたという。

 大津市教委は今月、部活動の休養日設定や教職員の勤務時間に関して説明したチラシを全市立小中学校で配布。同市教委は「教員の仕事の効率化による学校運営のために、保護者や地域と足並みをそろえて改革を行いたい」と話している。

「産経WEST」のランキング