産経WEST

民家花壇に下半身埋められたネコ…滋賀・長浜で虐待ネコの死骸相次いで発見

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


民家花壇に下半身埋められたネコ…滋賀・長浜で虐待ネコの死骸相次いで発見

 14日午後4時10分ごろ、滋賀県長浜市平方町の民家の花壇でネコの下半身が埋められているのを女性が発見した。15日午前7時45分ごろには、約400メートル離れた同市平方南町の空き家の駐車場にネコの頭部が転がっているのをパートの女性が発見し110番した。滋賀県警長浜署は何者かが切断したとみて、動物愛護法違反の疑いで捜査している。

 同署によると、2つの死骸はいずれも茶と白のまだら模様のネコ。1匹のネコを切断したかは分からないという。死骸は他の場所から持ち込まれたとみられる。下半身は死後数日~1カ月程度、頭部は1カ月程度経っているという。胴体と前足は見つかっていない。同署は2件の関連を捜査している。

関連ニュース

「産経WEST」のランキング