PR

産経WEST 産経WEST

「ながら歩き」抜き打ち不審者で危なさ実感 大阪府警が女子学生に疑似講習会

犯罪被害の疑似体験講習会でスマートフォンを見ながら歩く女性と、近づく犯人役の警察官=15日午後、大阪市東住吉区(沢野貴信撮影)
Messenger

 「ながら歩き」の危険性を知ってもらうため、大阪府警は15日、女子大学生ら約20人を対象にした初めての講習会を、大阪市の長居公園で実施した。

 学生らはスマートフォンに目を落として、ながら歩きを実演。茂みから不審者役が出てきても、予習通り落ち着いて防犯ブザーを鳴らした。

 しかし実際の出没箇所は事前通知された2カ所ではなく3カ所。“抜き打ち”の不審者に学生らは慌てふためき、「歩きスマホはやめます」としみじみ。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ