PR

産経WEST 産経WEST

岡山県の平成30年度当初予算案、2年連続減

Messenger

 岡山県は15日、一般会計を6771億円とする平成30年度当初予算案を発表した。29年度当初比2・1%減で2年連続のマイナスとなった。

 県税収入は、教職員給与の財源を政令市の岡山市に移譲した影響で1・1%減の2307億円を見込む。

 歳出では、企業の働き方改革を推進するため、セミナー開催や専門家を派遣するといった事業に7千万円を計上。電気自動車(EV)の普及を見込み、EV関連技術の開発研究支援や急速充電器の整備などに1億6千万円を盛り込んだ。29年度一般会計を69億円増額する2月補正予算案も同日発表した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ