産経WEST

「みなとの女王」募集 兵庫・相生市の魅力をPRする観光親善大使

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「みなとの女王」募集 兵庫・相生市の魅力をPRする観光親善大使

8代目女王の村上椎麻さん(左)と7代目の山本祐華さん(相生市提供) 8代目女王の村上椎麻さん(左)と7代目の山本祐華さん(相生市提供)

 兵庫県相生市観光協会は、イベントなどで市の魅力をPRする観光親善大使「第9代相生みなとの女王」1人を募集している。締め切りは3月12日。

 相生市や市近郊に在住、または市内に在勤、在学し、今年4月1日時点で18歳以上の女性(高校生は除く)が対象。未婚・既婚は問わない。書類選考後、3月25日の面接で女王を決める。選ばれれば賞金10万円のほか、5万円分の旅行券などが贈られる。

 任期は今年5月1日からの2年間。平成31年4月30日までの1年間は、8代目女王の村上椎麻(しいま)さんとペアを組む。相生ペーロン祭をはじめ、イベントや観光キャンペーンなどで年間15日程度活動し、1日につき1万円の謝礼が支払われる。

 申し込み、問い合わせは同協会(電)0791・22・7177。

「産経WEST」のランキング