産経WEST

【動画】歩道にショベルカー 聴覚支援学校女児1人死亡、4人負傷 運転の男「ブレーキ間違えた」 大阪・生野

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【動画】
歩道にショベルカー 聴覚支援学校女児1人死亡、4人負傷 運転の男「ブレーキ間違えた」 大阪・生野

歩道に重機が突っ込んだ事故現場=1日午後4時54分、大阪市生野区(本社ヘリから) 歩道に重機が突っ込んだ事故現場=1日午後4時54分、大阪市生野区(本社ヘリから)

 1日午後4時ごろ、大阪市生野区桃谷の市道交差点で、道路沿いの歩道にショベルカーが乗り上げ、近くの大阪府立生野聴覚支援学校の教員や児童計5人が次々とはねられた。このうち女児(11)の死亡が確認され、ほかの4人も骨折などのけがをした。

 大阪府警生野署は同日、自動車運転処罰法違反(過失運転致傷)の容疑で、ショベルカーを運転していた建設作業員、佐野拓哉容疑者(35)を現行犯逮捕。「信号が青から赤に変わったときに停止しようとしたが、ブレーキとアクセルを踏み間違えた。交差点に立っていた5人くらいに大けがを負わせてしまった」と供述している。

 同署や消防によると、死亡した女児のほか、別の女児(11)と教員の女性(45)が骨盤骨折の重傷、もう1人の教員女性(41)と男児(11)も頭や足に負傷した。

 現場は校舎北側の歩道。児童3人はいずれも同校の小学部5年生で、けがをした教員2人に付き添われて下校中だったという。

 同校は聴覚障害のある3歳児から中学生までの児童生徒らが学ぶ施設。

 佐野容疑者は近くで道路工事中だったとみられる。工事現場の関係者から「ショベルカーが歩道に乗り上げた」と119番があった。

続きを読む

このニュースの写真

  • 歩道にショベルカー 聴覚支援学校女児1人死亡、4人負傷 運転の男「ブレーキ間違えた」 大阪・生野

関連ニュース

「産経WEST」のランキング