PR

産経WEST 産経WEST

日本の漫画やゲーム、無断で翻訳…中国人の女2人逮捕 不正ネット公開組織「漢化組」メンバー

Messenger

 日本語の漫画やゲームのせりふを不正に中国語に翻訳したとして、京都府警と山口県警の合同捜査班は31日、著作権法違反容疑で、中国人の女2人を逮捕したと発表した。いずれも容疑を認めているという。2人は、日本の漫画やアニメなどの作品を無断で中国語に翻訳したりネット上に不正に公開したりする「漢化組」と呼ばれる組織の一員。

 逮捕されたのは、名古屋大学研究生の女(24)=名古屋市=と、大学院生の女=相模原市。名大研究生の逮捕容疑は、平成28年12月~29年9月、月刊誌に掲載された漫画作品「ユキ堕ち村にお嬢様!」(藤原ヒロ原作)のせりふを無断で中国語に翻訳したとしている。

 大学院生の逮捕容疑は平成27年1月~28年1月、人気漫画「遊☆戯☆王」のゲームソフトの登場人物のせりふを無断で中国語に翻訳したとしている。

年530億件、被害額3・8兆円…横行する中国での不正ネット公開

 中国のインターネットサイトでは、日本のアニメや漫画、ゲームなどの不正公開が相次いでいる。平成25年の文化庁の調査では、年間530億件が不正に公開され、被害額は約3兆8千億円に上る実態が明らかになった。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ