産経WEST

ドラム式洗濯機のふた閉まりとじ込められたか 堺市の5歳男児死亡、窒息の疑い

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ドラム式洗濯機のふた閉まりとじ込められたか 堺市の5歳男児死亡、窒息の疑い

 堺市堺区で洗濯機のなかで5歳男児が死亡した事故で、搬送先の病院の医師は、男児が窒息した疑いがあると診断した。堺署は男児が誤って洗濯機の中に入って閉じ込められた可能性もあるとみて、司法解剖して詳しい死因や経緯を調べる。

 「息子が洗濯機に入った状態で、意識と呼吸がない」

 119番があったのは27日午後3時ごろ。現場は堺市堺区海山町1丁の住宅で、堺署によると、この家に住む男児(5)がドラム式洗濯機の中から意識不明の状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。男児に目立った外傷はなかった。

 同署によると、洗濯機は高さ約1メートル、幅約70センチ、奥行き約60センチ。父親(32)が1階の洗面所にある洗濯機の中にいる男児を発見し、通報した。洗濯機は動いておらず、ふたが閉まった状態だったという。

 男児は両親と3人暮らし。父親は「27日正午ごろ、男児と昼食を食べ2階で昼寝をしていたが、目を覚ますといなくなっていた。洗濯槽でぐったりしており、助けなければと思った」と当時の状況を説明している。母親は外出して不在だった。

続きを読む

「産経WEST」のランキング