産経WEST

統一選見据え政治塾開講 大阪維新の会 人気激減、受講生は80人

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


統一選見据え政治塾開講 大阪維新の会 人気激減、受講生は80人

大阪維新の会が開講した「維新政治塾」で、あいさつする代表の松井一郎大阪府知事=27日午後、大阪市 大阪維新の会が開講した「維新政治塾」で、あいさつする代表の松井一郎大阪府知事=27日午後、大阪市

 松井一郎大阪府知事が代表を務める政治団体・大阪維新の会が27日、4期目となる「維新政治塾」を開講し、大阪市内で1回目の講義を実施した。来年春の統一地方選の候補者発掘が目的。2012年の1期目には3千人以上が応募する人気を誇ったが、その後は激減し、今回の受講生は80人にとどまっている。

 講義冒頭、松井氏は「政治は結果責任だ。自分自身が社会に通用するのかを考えながら、政治家を目指してほしい」とあいさつした。その後、国際政治学者の三浦瑠麗氏が講演した。

 政治塾1期目の12年当時は橋下徹前大阪市長が大阪維新の代表を務めており、国政進出に向けた動きとして注目を集めた。ただ2期目の14年の応募者は105人、3期目の16年は176人と大幅に減少。昨年末にはキャスターの辛坊治郎氏を招いたプレ講演を開くなどして4期目の受講生確保に努めたが、応募は102人だった。

 4期目の講義は全10回で、橋下氏も講師として参加する予定。

「産経WEST」のランキング