産経WEST

橋下氏、3年7カ月ぶりに「そこまで言って委員会」登場 「政界お騒がせBIG4 大激突スペシャル」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


橋下氏、3年7カ月ぶりに「そこまで言って委員会」登場 「政界お騒がせBIG4 大激突スペシャル」

司会の辛坊治郎氏(右)らと激論を交わす橋下徹氏(読売テレビ提供) 司会の辛坊治郎氏(右)らと激論を交わす橋下徹氏(読売テレビ提供)

 読売テレビ(大阪市)は同局系の討論番組「そこまで言って委員会NP」(日曜午後1時30分)の28日放送分に、前大阪市長で弁護士の橋下徹氏(48)が出演すると発表した。

 同氏が「委員会」に出演するのは、前身の「たかじんのそこまで言って委員会」の平成26年6月29日放送分以来、3年7カ月ぶり、大阪市長退任後初めて。今回は「政界お騒がせBIG4 大激突スペシャル」と題し、今月19日に収録された。

 前東京都知事の舛添要一氏、前衆議院議員で弁護士の若狭勝氏、東京都議会議員の音喜多駿氏とともに出演した橋下氏。冒頭、司会の辛坊治郎氏から「不本意だと思うよ。なんでおれと音喜多議員が一緒なんだ」と紹介されると、橋下氏は「いえいえ、憲法は平等主義ですから」と笑顔を見せるなど余裕の表情。

 この後「野党再編」「東京都政」「大阪行政」「憲法改正」などをテーマに討論がスタートすると、“橋下節”で熱く語る一幕もあった。

関連ニュース

「産経WEST」のランキング