産経WEST

【スポーツの裏話】空舞う華麗な回転技 ビッグエアが正式種目として平昌五輪に 迫力満点の一発勝負、日本勢にメダル獲得の期待 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【スポーツの裏話】
空舞う華麗な回転技 ビッグエアが正式種目として平昌五輪に 迫力満点の一発勝負、日本勢にメダル獲得の期待 

 2月9日に開幕する平昌冬季五輪で新種目として行われるスノーボードの「ビッグエア」。助走をつけてジャンプ台から飛び、縦や横に回転する演技の難易度や高さなどを競う。北米では高額賞金のついた大会が開かれるなど冬のスポーツとして若者を中心に人気を博し、W杯が、観客を集める野球スタジアムで開かれたこともある。勝敗が分かりやすい“一発勝負”の競技で、日本人選手が活躍すれば、日本でも一気に人気に火がつくかもしれない。(岡野祐己)

昨年12月、米国W杯のビッグエア予選でジャンプする岩渕麗楽(共同) 昨年12月、米国W杯のビッグエア予選でジャンプする岩渕麗楽(共同)

ユニークな平昌五輪の会場

 平昌五輪のビッグエアはコース設定が少々ユニークだ。ノルディックスキー・ジャンプの恒久施設を流用するため、斜面で助走をつけて踏み切り、技を披露した後、普段のジャンプの大会では観客席が設けられる位置に選手たちが着地することになる。

2016年の平昌W杯で使用されたビッグエアのコース(全日本スキー連盟提供) 2016年の平昌W杯で使用されたビッグエアのコース(全日本スキー連盟提供)

 2016年に行われたW杯平昌大会では助走部分の長さが70メートル、斜度45度の台が使用され、五輪も同規模の大きさの台になるとみられる。五輪決勝では男女とも3回演技し、高得点の2回の合計を競う。

続きを読む

このニュースの写真

  • 空舞う華麗な回転技 ビッグエアが正式種目として平昌五輪に 迫力満点の一発勝負、日本勢にメダル獲得の期待 
  • 空舞う華麗な回転技 ビッグエアが正式種目として平昌五輪に 迫力満点の一発勝負、日本勢にメダル獲得の期待 
  • 空舞う華麗な回転技 ビッグエアが正式種目として平昌五輪に 迫力満点の一発勝負、日本勢にメダル獲得の期待 
  • 空舞う華麗な回転技 ビッグエアが正式種目として平昌五輪に 迫力満点の一発勝負、日本勢にメダル獲得の期待 

関連ニュース

「産経WEST」のランキング