産経WEST

【関西の議論】異例広告「先にお詫びしときます」…年頭の決意表明、近大の思惑

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
異例広告「先にお詫びしときます」…年頭の決意表明、近大の思惑

2018年正月の近大の年頭全面広告。今年も新年からインパクトの強さをみせた 2018年正月の近大の年頭全面広告。今年も新年からインパクトの強さをみせた

 お詫びは、昨年発表された最新のランキングでは近大は801~1000位に位置付けられ、601~800位の私立総合大学が早慶だけになったことに対してだ。近大の1000位以内で大学をくくると早慶近だけでなく、中央、東海、立命館、法政、明治、上智とも肩を並べてしまうことに「『早慶近』という新しいグループを作り、はしゃいだものの、(中略)たった1年で『早慶近』じゃなくなったことを重ねてお詫び申し上げます」と謝った。

 その上で「ただ、大学界にちょっとした問題提起をしたことはそれなりの意義があったと思っています。『早慶近中東立法明上』これでも、すごいと思っているんですけどね」と自慢が入る。

 考えてみると関西で「産近甲龍」(京都産業大、近大、甲南大、龍谷大)のくくりで関関同立より下位に位置づけられる近大が世界基準の評価で立命館と肩を並べ、関関同の上位になるだけでなく、関東の「早慶上理」に入る上智大や「MARCH」(明治大、青山学院大、立教大、中央大、法政大)の多くと並ぶことは、確かにすごいことかもしれない。お詫びと言いながら、さりげなく近大の実力をアピールする。

近大は狭き門に

 もうひとつは「2018年問題に関するお詫び」と銘打つ。

 謝罪文は「近年、大学界におきましては、今年から加速する18歳人口の減少、いわゆる『2018年問題』に戦々恐々としております。これにより、受験生は大学に入りやすくなるというのが定説と言われています」と始まる。

続きを読む

このニュースの写真

  • 異例広告「先にお詫びしときます」…年頭の決意表明、近大の思惑
  • 異例広告「先にお詫びしときます」…年頭の決意表明、近大の思惑
  • 異例広告「先にお詫びしときます」…年頭の決意表明、近大の思惑
  • 異例広告「先にお詫びしときます」…年頭の決意表明、近大の思惑

「産経WEST」のランキング