PR

産経WEST 産経WEST

りそなHD、ATM相互利用初日でトラブル発生 振込手数料の割引、一部で適用されず

Messenger

 りそなホールディングス(HD)は15日、傘下の3銀行から関西アーバン銀行、みなと銀行へのATM(現金自動預払機)による振り込み手数料割引きについて、一部で適用されない不具合が起きたと明らかにした。同日から始めたATMの相互利用サービスでシステム上の問題が見つかった。

 本来受けられるはずの割引が適用されなかった取引件数は約400件。適正な手数料との差額は順次、払い戻すが、具体的な方法や時期については未定。りそなHDは16日に手続きする振り込み分から正常に稼働できるように修復を進めている。

 りそなHDグループ傘下のりそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行と関西アーバン銀行、みなと銀行の5行は15日、4月の関西3地銀経営統合に先立ちATMの相互利用サービスをスタート。ATMを使った5行間各行への振り込み手数料を割引く予定だった。

 関西アーバン銀、みなと銀からりそなグループ3行への振り込みは適正な手数料で徴収されていたが、りそな側からの振り込みは従来と同じ手数料で徴収されていた。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ