産経WEST

不時着ヘリつり上げ撤去 米軍、沖縄・伊計島から

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


不時着ヘリつり上げ撤去 米軍、沖縄・伊計島から

沖縄県うるま市の伊計島で、米軍のUH1ヘリコプターをつり上げる大型輸送ヘリ=8日午前10時20分ごろ 沖縄県うるま市の伊計島で、米軍のUH1ヘリコプターをつり上げる大型輸送ヘリ=8日午前10時20分ごろ

 沖縄県うるま市の伊計島の砂浜に6日不時着した米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)所属のUH1ヘリコプターについて、米軍は8日、CH53大型輸送ヘリでつり上げて現場から撤去した。県警などによると、約12キロ南西にあるうるま市の米海軍施設ホワイトビーチに移送した。

 市街地中心部に位置する普天間飛行場の所属機を巡っては、CH53の不時着、炎上や小学校運動場への窓落下、輸送機オスプレイの緊急着陸などトラブルが相次いでいる。沖縄では安全性への懸念が強まっており、県幹部は9日に今回の不時着についても防衛省沖縄防衛局に抗議する予定。

 8日午前、不時着現場上空に1機のCH53が到着。雨が時折、激しく降る中、UH1をゆっくりとつり上げて、海上を移動した。

 UH1は6日午後4時ごろ不時着。乗員は4人だったが、いずれもけがはなく、機体が大破することもなかった。運用する米海兵隊は7日、同機が主回転翼の速度超過を示す異常が表示されたために緊急着陸したと明らかにした。

 伊計島では昨年1月にも、普天間飛行場所属のAH1攻撃ヘリが農道に不時着するトラブルがあった。

このニュースの写真

  • 不時着ヘリつり上げ撤去 米軍、沖縄・伊計島から
  • 不時着ヘリつり上げ撤去 米軍、沖縄・伊計島から

「産経WEST」のランキング