産経WEST

「神の声が聞こえた」 包丁・金づちで男性襲う 40歳男、殺人未遂容疑で逮捕 兵庫

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「神の声が聞こえた」 包丁・金づちで男性襲う 40歳男、殺人未遂容疑で逮捕 兵庫

 面識のない男性に向けて包丁や金づちを振り回し負傷させたとして、兵庫県警宝塚署は5日、殺人未遂の疑いで、兵庫県宝塚市内の無職男(40)を現行犯逮捕した。「神の声が聞こえた」などと話しており、同署は刑事責任能力の有無を調べる。

 逮捕容疑は、5日午前10時35分ごろ、同市逆瀬台の路上で、介護用品を配達していた障害者支援施設の男性職員(50)に対し、刃渡り約20センチの包丁で切りつけたり、長さ約40センチの金づちで殴りかかったりして頭や左耳に全治3週間のけがをさせたとしている。

 同署によると、配達先の民家を出た男性に男が突然襲いかかり、路上でもみあいとなった。騒ぎを聞いて駆けつけた近隣の男性(51)と男子高生(17)が男を取り押さえたという。

「産経WEST」のランキング