産経WEST

【西論】将棋界 この1年 AIにはない白熱の人間ドラマ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【西論】
将棋界 この1年 AIにはない白熱の人間ドラマ

プロ入り1年を迎え、「今後の糧になる1年だった」と語る藤井聡太四段=大阪市福島区の関西将棋会館(柿平博文撮影) プロ入り1年を迎え、「今後の糧になる1年だった」と語る藤井聡太四段=大阪市福島区の関西将棋会館(柿平博文撮影)

 対局では、AIにはできないような人間ドラマが繰り広げられている。

 人間の強さや弱さが垣間見え、ときには勝ち負けを超え、ファンを魅了するような人間味のある将棋が求められている。棋士たちの個性をいかに生かして興味を惹(ひ)きつけるかが、持続的な将棋人気の鍵になるかもしれない。   (文化部・中島高幸)

このニュースの写真

  • 将棋界 この1年 AIにはない白熱の人間ドラマ
  • 将棋界 この1年 AIにはない白熱の人間ドラマ
  • 将棋界 この1年 AIにはない白熱の人間ドラマ
  • 将棋界 この1年 AIにはない白熱の人間ドラマ
  • 将棋界 この1年 AIにはない白熱の人間ドラマ

「産経WEST」のランキング