産経WEST

藤崎マーケット・田崎が腎臓がん克服

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


藤崎マーケット・田崎が腎臓がん克服

「藤崎マーケット」の田崎佑一(左)とトキ=12月27日、大阪市中央区の吉本興業 「藤崎マーケット」の田崎佑一(左)とトキ=12月27日、大阪市中央区の吉本興業

 腎臓がんの手術で活動を休止していたお笑いコンビ「藤崎マーケット」の田崎佑一(36)が27日、なんばグランド花月(大阪市中央区)で約1カ月ぶりに舞台復帰した。

 田崎は今年、民放番組にスタジオ出演した際、人間ドックの特集映像を見たのを機に9月に受診。左腎臓に腫瘍が見つかった。悪性の可能性が高いとして、11月21日に入院し、22日に切除手術。摘出した腫瘍が悪性であることが判明した。

 この間、舞台のほか、優勝を果たした「歌ネタ王決定戦」(9月)や目標だった「M-1グランプリ」など賞レースが相次いだが、相方のトキ(33)には告げず、M-1敗退決定後に報告した。術後の経過は良好で、今月13日に退院。自宅療養を経て、この日の舞台復帰となった。

 1回目の舞台を終え、報道陣の取材に応じた田崎は、術前から約5キロやせたそうで、「一時は絶望の日々でしたが、今は虫の知らせで人間ドックを受けて本当によかった」としみじみ。

 一方、田崎からのがん報告の際、8月に一般女性と結婚したこともあわせて告げられたというトキ。「2度びっくりしたけど、休養中は先輩や仲間に声をかけてもらい、何とか乗り越えられた。今は2人で舞台に立てるだけで十分」と話した。

「産経WEST」のランキング