産経WEST

【ファッションおたく】志尊淳、妖しい美しさ…NHK「女子的生活」でトランスジェンダー役、「女子としてのクオリティー高すぎ」共演者絶賛

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ファッションおたく】
志尊淳、妖しい美しさ…NHK「女子的生活」でトランスジェンダー役、「女子としてのクオリティー高すぎ」共演者絶賛

女性にしか見えない志尊淳さん(右から2人目) 女性にしか見えない志尊淳さん(右から2人目)

 NHKドラマ10「女子的生活」(来年1月5日スタート、金曜午後10時)の取材会が神戸市内で行われた。登壇した出演者の中、すらりと背の高い何とも妖艶な美女がひときわ目を引く。なんと俳優の志尊淳(しそん・じゅん)さんだ。見た目だけでなく、立ち居振る舞いも女性そのもの。志尊さんが演じるのはファストファッションの会社で働くOL・みき。性別は男性だが恋愛対称は女性という複雑な“トランスジェンダー”という役どころだ。

すらりとした長身の美女は…

 インスタグラムに投稿された志尊さんのヒロイン姿の写真が「かわいい」と話題となっており、現場の男性スタッフからも好評。志尊さんは「クランクインして女性の姿になったとき、おお! これはテンションが上がるなと思った」と心境を明かし、ロケ先では「女優さん」と声を掛けられることもあったという。

 演じる上で肌のケアや体形の維持などにも気を使ったそうだが、なかでも苦労したのは声の作り方や所作。「口角を上げる、ヒール靴を履いた歩き方」などあらゆることに気を配る。「ちょっと肘が開くだけで男っぽく見える。女性なら無意識にできることが、男性の自分は常に意識しないといけない」と話す。共演者からも「志尊さんの(女子としての)クオリティーが高すぎる」「男性の気配が全くない」と絶賛されているのも納得だ。

続きを読む

「産経WEST」のランキング