産経WEST

妻刺殺の罪で中国人男起訴 名古屋地検岡崎支部

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


妻刺殺の罪で中国人男起訴 名古屋地検岡崎支部

 名古屋地検岡崎支部は22日、愛知県岡崎市の自宅で同居する妻を刺殺したとして、殺人罪で中国籍の派遣社員馬黎明容疑者(37)を起訴した。

 同支部は9月15日から約3カ月間、馬被告を鑑定留置した結果、刑事責任を問えると判断したとみられる。

 起訴状によると、8月31日~9月1日、自宅で中国籍の妻楊慶華さん=当時(31)=の胸などを刃体の長さ約17センチの包丁で複数回刺し、殺害したとしている。死因は、肺動脈を刺されたことによる失血死だった。

「産経WEST」のランキング