産経WEST

【プロ野球】ドミニカトリオだ!阪神がメジャー71発の大砲ロサリオ獲得

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【プロ野球】
ドミニカトリオだ!阪神がメジャー71発の大砲ロサリオ獲得

ウィリン・ロサリオ選手(ゲッティ=共同) ウィリン・ロサリオ選手(ゲッティ=共同)

 阪神は13日、米大リーグ通算71本塁打の実績を持つウィリン・ロサリオ内野手(28)=前韓国ハンファ、180センチ、100キロ、右投げ右打ち=と契約を結んだと発表した。年俸3億4千万円の1年契約で、背番号は「20」に決まった。正一塁手として長打力が期待されるロサリオは球団を通じ「来季から日本でプレーすることにとてもわくわくしている」とコメントした。

 ドミニカ共和国出身で2011年にメジャーデビュー。捕手や一塁手で15年までに通算447試合に出場して打率2割7分3厘、241打点。16年から韓国プロ野球のハンファでプレーし、今季は119試合で打率3割3分9厘、37本塁打、111打点と活躍した。

 阪神では投手のマテオとドリスがロサリオと同じドミニカ共和国出身。

嶌村球団副本部長は「うちにドミニカ共和国出身の選手がいることもあり、ロサリオから『ここ(阪神)でプレーしたい』という希望があった」と明かした。

 揚塩球団社長は「韓国球界での成績も申し分なく、右の長距離砲ということで、打線の活性化につながる選手」と期待を込めた。

「産経WEST」のランキング