産経WEST

福岡市、大阪のライバルに G20首脳会合誘致へ名乗り

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


福岡市、大阪のライバルに G20首脳会合誘致へ名乗り

 福岡市が、2019年に日本で初開催される20カ国・地域(G20)首脳会合の誘致を目指し、外務省に誘致計画案を提出したことが4日、同市への取材で分かった。愛知県と大阪府・大阪市も立候補しており、政府は来年中に開催地を決める見通し。福岡市幹部は「国際都市としてアピールできる大きな機会になる」と狙いを説明する。

 市によると、主要会場は福岡空港からのアクセスが良く、警備も容易なことから、中央区のホテル「ヒルトン福岡シーホーク」を想定。博多港に大型クルーズ船を係留し、宿泊施設として活用する案も検討している。計画案は11月13日に提出したという。

 福岡市によると、国際会議の開催件数は昨年まで8年連続で東京に次いで全国2位。平成12年には主要国首脳会議(沖縄サミット)の蔵相会合が開催された。

「産経WEST」のランキング